2級小型船舶操縦士免許について
「小型船舶」で海岸から約9kmまでの範囲で操縦できる船長免許です。 釣りやモーターボート等のマリンレジャーを楽しむためには欠かすことのできない免許です。 ※ 「小型船舶」とは、総トン数20トン未満、及び長さ24m未満で一定基準の船舶です。 水上バイク/ジェットスキーは含みません。 ボートの大きさ 20トン未満 航行区域 5海里以内 取得年齢 満16歳以上

講習時間、受講料

2級小型船舶 試験免除コース

2級小型船舶学科講習 12時間、実技教習 4時間
国家試験が免除されるコースです。

講習料:120.000(税込)

2級小型
船舶
学科講習 12時間
実技教習 4時間

講習料:
120.000 
(税込)

教習日程を見る

【お振込み】 受講日1週間前までに下記の振込先にお振込下さい。
   三菱UFJ銀行 黒川支店 普通 0189277 シラキハラ ミキオ

実技教習の様子

ハンドコンパスで方位を測る

ハンドコンパスで方位を測る

エンジン関係の点検

エンジン関係の点検

何か発見!

何か発見!

人命救助!

人命救助!

着岸

着岸

桟橋に係留

桟橋に係留

2級小型免許の取得条件

年齢15歳9ヶ月以上(講習開始日の前日までに上記の年齢に達していること)
身体検査
合格基準
視力矯正視力が両眼ともに0.5以上
(片眼が0.5未満の場合は、0.5以上見える方の眼の水平視野が150度以上必要です。)
弁色力正常であること。
聴力5m以上の距離で話声語を弁別できること。
その他所定の検査合格基準を満たしていること。

 

年齢15歳9ヶ月以上(講習開始日の前日までに上記の年齢に達していること)
身体検査合格基準視力矯正視力が両眼ともに0.5以上
(片眼が0.5未満の場合は、0.5以上見える方の眼の水平視野が150度以上必要です。)
弁色力正常であること。
聴力5m以上の距離で話声語を弁別できること。
その他所定の検査合格基準を満たしていること。

※運動機能障害・四肢の欠損・弁色力にご不安な方は必ず事前にご相談ください。

必要書類

入学申込書1通
書類ダウンロードはこちら>>
住民票1通(本籍記載のもの、外国籍の方は外国人登録済証明書など)
写真4枚
パスポートサイズ
縦4.5cm×横3.5cm(パスポートサイズ)×4枚
6ヶ月以内撮影
正面上半身・無帽・無背景・色つきメガネでないもの
写真裏面に氏名を記入
※このうち1枚は(4)の小型船舶操縦士身体検査証明書に貼ってください。

小型船舶操縦士
身体検査証明書

(A4所定様式)

1通  ※最寄のクリニック・医院(歯科以外)で受診してください。

身体検査の合格基準は上記の受講資格をご覧ください。

書類ダウンロードはこちら>>

操縦免許証
海技免状のコピー
所有者のみ
委任状 (指定用紙の必要箇所に署名捺印のこと)
日付は記入しないでください。
書類ダウンロードはこちら>>

(指定用紙の必要箇所に署名捺印のこと)
日付は記入しないでください。
入学申込書1通
書類ダウンロードはこちら>>
住民票1通(本籍記載のもの、外国籍の方は外国人登録済証明書など)
写真4枚
パスポートサイズ
縦4.5cm×横3.5cm
6ヶ月以内撮影
正面上半身・無帽・無背景・色つきメガネでないもの
写真裏面に氏名を記入
※このうち1枚は(4)の小型船舶操縦士身体検査証明書に貼ってください。

小型船舶
操縦士
身体検査
証明書

(A4所定様式)

1通
※最寄のクリニック・医院(歯科以外)で受診してください。

身体検査の合格基準は上記の受講資格をご覧ください。

操縦免許証
海技免状の
コピー
所有者のみ
 委任状(指定用紙の必要箇所に署名捺印のこと)
日付は記入しないでください。

上記を忘れずにお持ち下さい。

 

line